--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://cactus2188.blog76.fc2.com/tb.php/297-f9df0e4c

03/11

卒業式シーズン時期ですね。何か環境に変化はありましたか?金曜担当の 春美 です。
環境・時の流れとともに、いろんな変化がありますが、私にとって変わらないの事の一つが【親友】との関わり方です。


まず、
【親友】といえる人がいますか?私は先日、中学時代の親友に会ったのですが、現在の仕事・プライベートともに全く違う環境なのに、数十年ぶりだという時間を感じさせず、まるで昨日も会ったかのように和やかに話が出来ました。
【親友】とは、
とても仲がいい友人を差し、心から理解し合える友人の事から【心友】ともいいます。

そして、この親友の存在は
人間の発達段階で非常に重要とされ、ハリー・スタック・サリヴァンは1953年に出版された『The interpersonal theory of psychiatry』において、児童期(juevnile period、4,5~14,15歳)における親友(chum)というものは「癒し」の効果があると説かれているほどです。


ココロの支えがあるのは、本当に心強いですね。仕事でも、【親友(心友)】のような部分を持ちたいと感じています。


『願いは、叶う!』
dreams come true

written by harumi


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://cactus2188.blog76.fc2.com/tb.php/297-f9df0e4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。